目指すのは「普通」の暮らし

お洒落をして出かける。美味しい食事に

心をときめかせる。

好きな人と楽しい時間を過ごす。

「迷惑がかかるから」「もう今さら」

認知症を理由になくしていった「普通」の数々。

たとえ認知症であっても「普通」の実現を諦めなくていいように。

私たちと認知症の方のあたりまえがかけ離れてしまわないように。

ことのわはお一人おひとりの暮らしと向き合い、日々の「普通」を考えます。

実は認知症の方の多くもそうなんじゃないでしょうか。

「危ないから」「何あったらどうするの?」

去年、私たちから突然なくなった「普通」の暮らし。

みんなが噛み締めた「普通」のありがたさと難しさ。

したいことができないもどかしさ。行動を監視される窮屈さ。ずっと家にいることの退屈さ。

 

サービスの特徴

家の雰囲気をそのままに

地域の民家をそのまま活用した建物は、どこか懐かしい印象。「いつもの」暮らしと違いすぎないように、あえて作り込むことはしていません。レイアウトや装飾は利用される方の過ごし方や季節に合わせてアレンジが可能です。

ミーティング

何をするかは自分で決める

ことのわには毎日の決まったプログラムがありません。その日の過ごし方はご利用される方と一緒に相談して決めます。天気がいい日は外に出てみたり、たまにはぼーっとしてみたり。考えやすいように時期に応じた様々なアクティビティをご用意しています。

​「できる」を探し、役割をつくるケア

ご利用される方のできること・したいことを一緒に考え、持っている力を引き出します。毎日の昼食づくり※1やその他の家事、お化粧、演奏、日曜大工、庭木の手入れ、公園掃除、生け花など、できることはなんでもしていただき、役割や強みを再発見します。

※1)昼食は毎日事業所で手作りしています。

_edited.jpg

ご家族にも使いやすく

認知症の方の暮らしを支えるためには日々の情報共有が欠かせません。担当ケアマネジャー様や他の事業所様との連携はもちろん、忙しいご家族の「時間」を大切にし、日々のコミュニケーションを取りやすいようLINEでの連絡システムを導入しています。また、ご利用時の様子や写真もお手持ちのスマホやパソコンからいつでもご確認いただけます。

 

1日のスケジュール

9:00 お迎え

​送迎車でご自宅へお迎えにあがります。お着替えやお薬、連絡ファイルをご準備いただきます。

9:20 到着・水分補給

体温や血圧などの健康チェックを行なった後、午前の過ごし方を決めていただきます。

10:00 家事・午前の活動/入浴

朝に相談した内容でそれぞれ過ごしていただきます。入浴をご希望の方はこの時間から入っていただけます。もちろん気分や体調に合わせて予定の変更も。11時半頃からは昼食の準備に取り掛かります。

12:00 昼食

手作りの昼食をみんなでいただきます。何が出るかはその日のお楽しみ。お薬がある方は服用していただきます。​

13:00 片付け・洗濯物干し

​お皿洗いやテーブル拭き、掃除、洗濯などできる家事は積極的にやっていただきます。疲れた方はお昼寝もできます。

14:00 午後の活動

午前同様、それぞれ選んだ過ごし方で。天気がいい日は外に出かけることもあります。15時ごろにはおやつで一息。

16:00 お送り

お疲れ様でした。順番にご自宅までお送りし、ご家族にその日のご様子をお伝えします。

 

日常を彩るアクティビティ

ガーデニング

土に触れる

土や植物に触れ、太陽の光を浴びながら、時間をかけて育てます。収穫した野菜や果物は、みんなでいただいたり地域にお裾分け。

メイクブラシ

お洒落を楽しむ

​今こそ、目一杯お洒落して。特別な日やなんでもない日を粋に彩ります。

​自然を味わう

時には海や山に出かけて全身で自然を味わって。四季の移ろいを感じることも暮らしの一部です。

トランプ

ゲームで盛り上がる

1人で没頭するもよし、みんなで一緒に盛り上がるもよし。やるからには何事も真剣に。

キッチンでの女性の料理

料理を振る舞う

調理がお好きな方に。食べる人のことを想像しながら、普段の昼食やお菓子を作ります。

電動ドリルを持つ男性

わたしの仕事

今までしていたことや得意なことをことのわで。「やりたい」と「やってあげたい」を引き出します。

パレット

アートに浸る

絵画や陶芸、作品づくりなど、アートを通じて感性を磨いたり、新たな楽しみを発見します。

ティーポット

何もしない

誰だって何もしたくない気分の時もあります。全てのアクティビティは強制されることはありません。​ゆっくり外を眺めるもよし。

※アクティビティは一例です

五感で楽しむコーヒータイム

ことのわでは、アクティビティの一環として、生のままのコーヒー豆を仕入れ、ご利用される方に焙煎やドリップをしていただいています。豆のはぜる音に耳を澄ませ、香ばしい香りを感じながら、挽きたての味をお楽しみいただけます。

コーヒーのアロマでリラックスしながら、美味しい一時をお過ごしください。

(※コーヒー以外のドリンクも多数ご用意しています。)

ろ過されたコーヒー

ご家族にも使いやすく

携帯電話

LINEで気軽に連絡・相談※2

電話連絡のほか、LINEを用いたチャット連絡が可能です。ご利用に関する連絡やケアについての相談などにご利用いただけます。

 

※2)返信は翌営業日になる場合があります。

また、電話やメールでのご連絡も可能です。

旅行ポラロイド

確認できる介護記録※3

お持ちのスマホやパソコンから、ご利用時の記録をご確認いただけます。お食事量やバイタル値の確認から、アクティビティの様子まで。過去の記録も検索ができます。

 

※3)日々の記録は書面でのお渡しも可能です。

ご希望合わせて対応いたします。

手のぬくもり

いつでも見学・お試し利用

利用前の見学やお試し利用も随時お受けしています。ご希望の場合は、担当ケアマネジャー様にご相談いただくか、直接ことのわへお問合せください。